皆様こんばんは

広島市安佐北区
 
 
健康、美容、ダイエット、まるかん高陽店
 
 
越水有里子です。
いつも読んでくださり心より感謝してます。
今日は斎藤一人さんの教え
子どもに嫌われる親は、子どもの空間に
入り込みすぎている。のお話です。
相手の心の空間をおかさないってことは、
親子の関係に対しても言えるんだよ。
子どもを立派な人に育てたかったらなるべく
大きな心の空間を与えてあげること。
これが大事なんだよな。
大きな木を育てたかったら、大きな木が根を
はるだけの土地面積がいるんだよ。
それなのにちっちゃい領土しか与えなかったら
細い木にしか育たない。
だから、木の成長にあわせて大きい植木鉢に
植え替えるように、子どもの成長にあわせて
自由空間を大きくしてやらなきゃだめなんだよ。
子どもって大きくなるにつれて、興味の範囲や
行動範囲が増えるよね。
例えば小さい頃はお父さん、お母さんと川の字に
なって寝ていても小学校に上がったら
自分の部屋を欲しがるとか。
小学校までは門限が夕方の6時でよかったけど、
中学生になると夕方の6時までに帰ってきなさいよ。って言ってももっと遅くなって夜の8時になるとか。
これが当然なの。
それを昔のまんまにしようとするから苦しくなるの。
嫌われる親って言うのは、「あなたこうでしょう」
とか「そんなのだめでしょ」とか子どもの空間
入りすぎるんだよ。
「わたしは子どものことを愛してるから、
入り込むって言うけど愛してるから入り込んじゃ
いけないの。
子どもの心の空間に入り込む人に限って
「うちの親は私にこういうことをして嫌だった」
って延々と言ってるけど、自分が嫌なことを
なぜ子どもにもするの?
自分がされて嫌だったらどんなに嫌かが
わかったんだから、子どもにはしない。
これが正解なんですよ。
子どもだって、生きていくのに必要な心の空間って
あるんです。それを親におかされ、教師に
おかされってなるとだんだん元気がなくなって
いくんだよ。
親子関係がうまくいかない人は、子どもの
心の空間に土足で入り込むことを愛だと思って
いるけれどホントの愛って言うのはそういうことを
しないことをいうんだよな。
                               ひとり
まるかん高陽店へ 電話でのご予約、お問い合わせ

 
TEL 070-5525-0531左矢印

10:00~19:00  不定休
 
(電話での受付は9:00~21:00まで)

     

まるかん高陽店へ   メールでのお問い合わせ
メールを送る左矢印
(メールでのご予約は24時間受け付けております)
ラブレターmarukan.rose.garden@gmail.com

幸せになれるお店      ドキドキまるかん高陽店ドキドキ

ae240e78-c0e8-4347-97b7-3a2531562d6b

               まるかん高陽店のお店情報

電話番号: 082-845-6117

        携帯 TEL 070-5525-0531左矢印
メール:ラブレターmarukan.rose.garden@gmail.com

公式ホームページhttp://yurikokoshimizu.com/

駐車場駐車場:  車完備しております(4台可)
営業時間:10:00~19:00(受付18:00まで)
不定休(完全予約制)
 
住所:家広島県広島市安佐北区口田5丁目
              1-7-3
c675d97d-66e6-4f74-9e58-1ba65abc7c9d
アクセス:JR芸備線地下鉄にて
               安芸矢口駅より徒歩10分
  アクセスマップ google map でみる左矢印
 わからない場合は遠慮なくご連絡くださいね。
  携帯 TEL 070-5525-0531左矢印

安佐北区、安佐南区の方は商品の配達もしておりま    す。

※商品の発送は全国一律 500円頂きます。
  (税抜価格 10,000円未満)
※商品の発送は10,000円以上送料無料です。
  (税抜価格 10,000円以上)
安佐北区、 口田、深川、真亀、落合、可部、三入、
安佐南区、川内、大町、八木、上安、中筋、沼田
東区、馬木、福田
西区、田方
中区、中広町、三篠町, 皆実町、
東広島市、呉市、江田島市,高田市
山口県、岡山県、島根県など
 
安佐北区、安佐南区を中心に多くの方にご利用いただいております